スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【5月】 コシダカシアターパフォーマンスライブ vol.8

「コシダカシアターパフォーマンスライブ vol.8」無事に終了しました。
出演者の皆様、来て下さったお客様、スタッフ及び関係者の皆様方に、厚く御礼を申し上げます。

次回のコシダカシアターパフォーマンスライブの日程は未定となっておりますが、決まりましたら必ずブログ上で発表します。チェックしておいて下さい。
            vol.8責任者、太平洋。


5月17日(木)
「コシダカシアターパフォーマンスライブ vol.8」
【大道芸×舞台×寄席】


≪出演者≫
鈴々舎馬るこ (落語)
やまけいじ (冗談音楽)
穴田英明&西村麻亜沙 (TRBタップダンススタジオ/Studio VIEW)
サンキュー手塚 (パントマイム)
TEAM 関係者 (ダンスパフォーマンス)
ハンガーマン (お笑いおバカ曲芸)
YOU (バトントワリング)
NEKONI (ジャグリング、千葉大学Possum)
MC:太平洋


開場18:30 開演19:30 (21:35閉演予定)
場所:コシダカシアター
http://www.koshidaka-theater.com/
東京都台東区浅草1-25-15 ROX4階
地図URL↓
http://yahoo.jp/heqoxb
入口は店舗入り口とは別で、日高屋の横にあります。出入り口3よりお入り下さい。受付は、カラオケボックスの受付と一緒ですので、「パフォーマンスライブを見に来た」とおっしゃって下さい。
料金:1000円(チャージ料) 
予約不要
ご覧になる方は当日、直接、劇場にお越し下さい。


お世話になっております。
浅草大道芸実行委員の太平洋です。
今回、私が担当になった5月のコシダカシアターパフォーマンスライブ。
皆様に演芸の世界の雰囲気を味わって頂きたく、落語家さん、そしていろものの芸人さんをお招きしました。
そして大道芸人さんも、コメディパフォーマー中心。とにかく皆様に笑って頂きたいのです。
しかしながら、ライブにはバランスも大切です。
それにコシダカシアターは立派な舞台です。そんな舞台に映えるのはやはりダンス。
ダンスチームにも出演して頂き、花を添えて頂きます。
寄席演芸と、大道芸と、ステージパフォーマンスが融合する今回の「コシダカシアターパフォーマンスライブ vol.8」。
果たしてどのような舞台になるのか?
それはやってみるまで分かりませんが、面白くないはずはありません。
笑いと感動と、笑いと笑いと笑いをお届けするステージ。
皆様、ぜひお誘い合わせのうえ、お越し下さい。

※事情によりお名前がシークレットだった落語さん。
ブログ上ならば、名前を明かしても良いということになりました。
ご自分のブログでも告知をしてくれております。

出演者紹介 (出演順)
≪NEKONI≫
千葉大学ジャグリングサークル、ポッサム所属のシガーボックス・ジャグラー。

≪YOU≫
マッスルミュージカル、サムライロックオーケストラ等の舞台に、バトントワリングでの出演経歴を持つパフォーマー。
ちなみに読み方は、「ユウ」ではなく「ヨウ」です

≪ハンガーマン≫
お客さんを「笑わせるため」世界中を駆け巡るコメディ・パフォーマー。
お馬鹿なことでも全力でやる姿は、感動を誘う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かどうかは分からないけれども、とにかく面白い。
この世にハンガーマンがいる限り、大道芸は不滅です。

≪TEAM 関係者≫
関係者とは何処の関係者?ひょっとしてコシダカシアターの?
ブレイクダンスにヒップホップなどジャンルにこだわらないダンスパフォーマンス。

≪サンキュー手塚≫
奇想天外なアイデアと表現力から繰り出される抱腹絶倒のパフォーマンスは、パントマイムというジャンルの枠に収まりきらない。何が飛び出すか分からない、世界最高レベルの「ストリート宴会芸」。

≪穴田英明&西村麻亜沙≫
「TRBタップダンススタジオ」「STUDIO VIEW」を主催するタップダンサーの穴田英明。2012年に20周年を迎えた「東京リズムボーイズ」としても活動中。
西村麻亜沙は同スダジオの講師。
その二人がコンビを組み行う、本格的なタップダンスのパフォーマンス。

≪やまけいじ≫
トンデモナイものを楽器にしてしまう、冗談のような音楽パフォーマンス。
バカバカしいけれども、素晴らしい名人芸。
音楽と笑いのヴォードビルショー。

≪鈴々舎 馬るこ≫
お笑い芸人になるも事務所が潰れて路頭に迷い、色々あった挙句に落語家に転身。経験豊富な人生から生み出された柔軟な発想と、優れた笑いへの嗅覚を持つ「どんな場所でも笑いを取る」落語家。

スポンサーサイト

2012/05/14 21:35 | イベント告知・募集COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。